ジェネリック

【2018年版】オーソライズドジェネリックの価格一覧表。AGに変更するといくら安くなるの?

更新日:

こんにちは。ベテラン調剤薬局事務のジム子です。

当薬局ではジェネリック医薬品をガンガン推奨してるけど、そろそろ頭打ちになってきたので「オーソライズドジェネリック」を積極的に採用して先発希望の人にも変更してもらえるように提案しています。

オーソライズドジェネリックは先発メーカーが公認したちょっとプレミアムな「ジェネリック」です。原薬・添加物・製法が先発品と同じものがほとんどなので、ジェネリックが不安という方にも提案しやすい。

患者さんに提案するときにより具体的に説明できるように、もし変更したら「いくら安くなるのか?」をひと目で分かるよう一覧表にしてみました。

ネットで調べてもなかなかいい一覧表って出てこないので自分でつくって公開しちゃいます。

薬局で働いている人も、そろそろオーソライズドジェネリックの品目を把握できなくなってきた頃ではないでしょうか?価格だけじゃなくって品目の確認にもご活用下さい。

▼薬局向けの勉強におすすめのサイト

新人薬剤師の勉強
薬局の勉強に超オススメのサイト

もし一覧表をダウンロードして印刷して手元におきたいという物好きさんのためにPDFファイルを準備しました。最終更新2018/06/16でアイミクスのAG価格まで反映してあります。

ダウンロード

【H2018年】オーソライズドジェネリック価格一覧表
▲ティースワンT20のAGが間違ってたので訂正お願いします。

右クリックできないのでファイルを開いたあとに右クリックして「名前をつけて保存」してください。

オーソライズドジェネリック一覧表(2018/06/14更新)

表が大きいので「スマホ」でみるときは横にスクロールが必要なので見づらいと思います。必要であれば「PC」から確認して下さい。

先発品 後発品 先発薬価 後発薬価 薬価差 30錠の薬価差 3割負担 1割負担
アバプロ錠100mg イルベサルタン錠100mg「DSPB」 102.3 51 51.3 1539 461.7 153.9
アバプロ錠200mg イルベサルタン錠200mg「DSPB」 157.8 76.6 81.2 2436 730.8 243.6
アバプロ錠50mg イルベサルタン錠50mg「DSPB」 53.7 26.9 26.8 804 241.2 80.4
アレグラ錠30mg フェキソフェナジン塩酸塩錠30mg「SANIK」 45.4 23.4 22 660 198 66
アレグラ錠60mg フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg「SANIK」 57.4 30 27.4 822 246.6 82.2
イミグラン錠50mg スマトリプタン錠50mg「アスペン」 698.4 275.1 423.3 12699 3809.7 1269.9
イルベタン錠100mg イルベサルタン錠100mg「DSPB」 101.6 51 50.6 1518 455.4 151.8
イルベタン錠200mg イルベサルタン錠200mg「DSPB」 154.9 76.6 78.3 2349 704.7 234.9
イルベタン錠50mg イルベサルタン錠50mg「DSPB」 53.6 26.9 26.7 801 240.3 80.1
エカード配合錠HD カデチア配合錠HD「あすか」 118.8 54.1 64.7 1941 582.3 194.1
エカード配合錠LD カデチア配合錠LD「あすか」 62.6 28.6 34 1020 306 102
エックスフォージ配合錠 アムバロ配合錠「サンド」 96.2 34.2 62 1860 558 186
オルメテックOD錠10mg オルメサルタンOD錠10mg「DSEP」 54.5 20.4 34.1 1023 306.9 102.3
オルメテックOD錠20mg オルメサルタンOD錠20mg「DSEP」 103.4 39 64.4 1932 579.6 193.2
オルメテックOD錠40mg オルメサルタンOD錠40mg「DSEP」 156.6 57.3 99.3 2979 893.7 297.9
オルメテックOD錠5mg オルメサルタンOD錠5mg「DSEP」 29 10.7 18.3 549 164.7 54.9
キプレス錠10mg モンテルカスト錠10mg「KM」 182.2 83.5 98.7 2961 888.3 296.1
キプレス錠5mg モンテルカスト錠5mg「KM」 140.9 62.9 78 2340 702 234
クラビット細粒10% レボフロキサシン細粒10%「DSEP」 99.9 51.2 48.7 1461 438.3 146.1
クラビット錠250mg レボフロキサシン錠250mg「DSEP」 217.5 77.1 140.4 4212 1263.6 421.2
クラビット錠500mg レボフロキサシン錠500mg「DSEP」 381.6 135.6 246 7380 2214 738
クレストール錠2.5mg ロスバスタチン錠2.5mg「DSEP」 57.6 21.7 35.9 1077 323.1 107.7
クレストール錠5mg ロスバスタチン錠5mg「DSEP」 110.3 41.4 68.9 2067 620.1 206.7
コディオ配合錠EX バルヒディオ配合錠EX「サンド」 99.6 43.8 55.8 1674 502.2 167.4
コディオ配合錠MD バルヒディオ配合錠MD「サンド」 98.4 43.3 55.1 1653 495.9 165.3
サンドスタチン皮下注用100μg オクトレオチド酢酸塩皮下注100μg「サンド」 2599 1229 1370 41100 12330 4110
サンドスタチン皮下注用50μg オクトレオチド酢酸塩皮下注50μg「サンド」 1403 663 740 22200 6660 2220
シングレア錠10mg モンテルカスト錠10mg「KM」 184.8 83.5 101.3 3039 911.7 303.9
シングレア錠5mg モンテルカスト錠5mg「KM」 140.3 62.9 77.4 2322 696.6 232.2
セボフレン吸入麻酔液 セボフルラン吸入麻酔液「ニッコー」 49.2 40.4 8.8 264 79.2 26.4
ゾメタ点滴静注4mg/5mL ゾレドロン酸点滴静注4mg/5mL「サンド」 25816 11329 14487 434610 130383 43461
ソリタ-T1号輸液 200mL YDソリタ-T1号輸液200mL 131 124 7 210 63 21
ソリタ-T1号輸液 500mL YDソリタ-T1号輸液 500mL 157 157 0 0 0 0
ソリタ-T3号G輸液 200mL YDソリタ-T3号G輸液 200mL 145 145 0 0 0 0
ソリタ-T3号G輸液 500mL YDソリタ-T3号G輸液 500mL 163 163 0 0 0 0
ソリタ-T3号輸液 200mL YDソリタ-T3号輸液 200mL 157 157 0 0 0 0
ソリタ-T3号輸液 500mL YDソリタ-T3号輸液 500mL 157 157 0 0 0 0
タリオンOD錠10mg ベポタスチンベシル酸塩OD錠10mg「タナベ」 41.4 20.7 20.7 621 186.3 62.1
タリオンOD錠5mg ベポタスチンベシル酸塩OD錠5mg「タナベ」 34.6 17.4 17.2 516 154.8 51.6
タリオン錠10mg ベポタスチンベシル酸塩10mg「タナベ」 41.4 20.7 20.7 621 186.3 62.1
タリオン錠5mg ベポタスチンベシル酸塩5mg「タナベ」 34.6 17.4 17.2 516 154.8 51.6
ティーエスワン配合OD錠T20 エスワンタイホウ配合OD錠T20 523.7 251.8 271.9 8157 2447.1 815.7
ティーエスワン配合OD錠T25 エスワンタイホウ配合OD錠T25 631.3 344.8 286.5 8595 2578.5 859.5
ディオバン錠160mg バルサルタン錠160mg「サンド」 178 42.9 135.1 4053 1215.9 405.3
ディオバン錠20mg バルサルタン錠20mg「サンド」 27.1 9.9 17.2 516 154.8 51.6
ディオバン錠40mg バルサルタン錠40mg「サンド」 49.1 16.6 32.5 975 292.5 97.5
ディオバン錠80mg バルサルタン錠80mg「サンド」 91.2 31.2 60 1800 540 180
ディナゲストOD錠1mg ジエノゲストOD錠1mg「モチダ」 362.3 158.5 203.8 6114 1834.2 611.4
ディナゲスト錠1mg ジエノゲスト錠1mg「モチダ」 362.3 158.5 203.8 6114 1834.2 611.4
パキシル錠10mg パロキセチン錠10mg「アスペン」 82.8 30.2 52.6 1578 473.4 157.8
パキシル錠20mg パロキセチン錠20mg「アスペン」 143.9 41 102.9 3087 926.1 308.7
パキシル錠5mg パロキセチン錠5mg「アスペン」 47 12.6 34.4 1032 309.6 103.2
バルトレックス錠500 バラシクロビル錠500mg「アスペン」 375.7 155.4 220.3 6609 1982.7 660.9
バルトレックス顆粒50% バラシクロビル顆粒50%「アスペン」 391.1 203.9 187.2 5616 1684.8 561.6
プラビックス錠25mg クロピドグレル錠25mg「SANIK」 73 29 44 1320 396 132
プラビックス錠75mg クロピドグレル錠75mg「SANIK」 182.3 70.2 112.1 3363 1008.9 336.3
ブロプレス錠12 カンデサルタン錠12mg「あすか」 177.4 69 108.4 3252 975.6 325.2
ブロプレス錠2 カンデサルタン錠2mg「あすか」 32.2 15.3 16.9 507 152.1 50.7
ブロプレス錠4 カンデサルタン錠4mg「あすか」 59.9 31 28.9 867 260.1 86.7
ブロプレス錠8 カンデサルタン錠8mg「あすか」 116.2 60.2 56 1680 504 168
ミカムロ配合錠AP テラムロ配合錠AP「DSEP」 107.6 47.5 60.1 1803 540.9 180.3
ミカムロ配合錠BP テラムロ配合錠BP「DSEP」 162.8 72 90.8 2724 817.2 272.4
ミカルディス錠20mg テルミサルタン錠20mg「DSEP」 55.7 19.9 35.8 1074 322.2 107.4
ミカルディス錠40mg テルミサルタン錠40mg「DSEP」 105.2 37.5 67.7 2031 609.3 203.1
ミカルディス錠80mg テルミサルタン錠80mg「DSEP」 159.3 56.3 103 3090 927 309
ミコンビ配合錠AP テルチア配合錠AP「DSEP」 112.4 49.6 62.8 1884 565.2 188.4
ミコンビ配合錠BP テルチア配合錠BP「DSEP」 163.7 72 91.7 2751 825.3 275.1
ムコスタ錠100mg レバミピド錠100mg「オーツカ」 12.9 9.9 3 90 27 9
メイアクトMS錠100mg セフジトレンピボキシル錠100mg「OK」 46.4 32.2 14.2 426 127.8 42.6
ユーゼル錠25mg ホリナート錠25mg「タイホウ」 1716.1 838.9 877.2 26316 7894.8 2631.6
ユニシア配合錠HD カムシア配合錠HD「あすか」 116.6 49.1 67.5 2025 607.5 202.5
ユニシア配合錠LD カムシア配合錠LD「あすか」 116 49.9 66.1 1983 594.9 198.3
ロイコボリン錠25mg ホリナート錠25mg「タイホウ」 1657.1 838.9 818.2 24546 7363.8 2454.6
アイミクス配合錠HD イルアミクス配合錠HD「DSPB」 132.8 53.1 79.7 2391 717.3 239.1
アイミクス配合錠LD イルアミクス配合錠LD「DSPB」 115.8 46.3 69.5 2085 625.5 208.5
グレースビット錠50mg シタフロキサシン錠50mg「DSEP」 169.3 発売予定
コソプト配合点眼液 ドルモロール配合点眼液「SEC」 569.2 発売予定
スタレボ配合錠L100 エカレボ配合錠L100 200.5 発売予定
スタレボ配合錠L50 エカレボ配合錠L50 200.5 発売予定
タケプロンOD錠15mg ランソプラゾールOD錠15mg「武田テバ」 71 発売予定
タケプロンOD錠30mg ランソプラゾールOD錠30mg「武田テバ」 124.8 発売予定
トラバタンズ点眼液0.004% トラボプロスト点眼液「サンド」 963.1 発売予定
ナゾネックス点鼻液50μg112噴霧用 モメタゾン点鼻液「杏林」112噴霧用 3602.3 発売予定
ナゾネックス点鼻液50μg56噴霧用 モメタゾン点鼻液「杏林」56噴霧用 1791.6 発売予定
メイアクトMS小児用細粒10% セフジトレンピボキシルMS小児用細粒10%「OK」 170 73.3 96.3 2889 866.7 288.9
リバロ錠1mg ピタバスタチンカルシウム錠1mg「KOG」 52.8 発売予定
リバロ錠2mg ピタバスタチンカルシウム錠2mg「KOG」 99.7 発売予定
リバロ錠4mg ピタバスタチンカルシウム錠4mg「KOG」 185.7 発売予定
レザルタス配合錠HD オルアゼ配合錠HD 127.3 発売予定
レザルタス配合錠LD オルアゼ配合錠LD 68.6 発売予定
ユリーフ錠4mg シロドシン錠 72.10 多分

1錠の「差額」だとピンとこないので1ヶ月分として30錠の薬価差を計算しています。1日1錠のまない薬もあるし、30錠処方されない薬もあるけど、そこはご愛嬌で。自己負担割合の目安として30%と10%の値も一緒に計算しました。最近は20%の人もけっこういるけど割愛します。

3割負担の人がバルトレックスを30錠変更すると2000円、キプレス・シングレアを30錠変更すると900円ほどやすくなります。全く同じものに変更してこれだけ安くなれば、変更する人は多いのではないでしょうか?

ちなみに、薬剤料の計算は、複雑なので薬価差の30%がそのまま安くなるわけではありません。概ねこれくらいという目安にして下さい。

薬価は「剤」の単位でまとめて1日薬価を計算して、5捨5超入にして点数にしたあとに3割にして四捨五入する。もう、わけわかんないでしょ(笑)

薬剤料の詳細な計算はこちらの記事でどうぞ。

関連記事薬剤料の計算方法

クエンメット配合錠はオーソライズドジェネリックなのか?

上記のリストにないけどウラリット配合錠・配合散のジェネリック「クエンメット配合錠・配合散」はオーソライズドジェネリックではないか?という疑惑があります。

というのも、このクエンメットは旧ウリンメットが名称変更して「クエンメット」になったときに、名称だけでなく製造方法を先発医薬品と同一に変更しました。これによってウラリット配合錠とクエンメット配合錠は「原料・添加物・製造所」が同一になりました。

オーソライズドジェネリックと呼んでいいとおもうのですがメーカーはあえて肯定はしないようなです。公式でQ&Aもでていますのでいくつか紹介していきます。

クエンメットは先発医薬品のAG(オーソライズド・ジェネリック)か?

AGの定義が明確にされていませんので、AGとはお伝えしておりません。先発医薬品と同じ、原薬・製剤(添加物含む)・製造所です。

ウリンメットからクエンメットへの変更は、販売名の変更のみか?

クエンメットはウリンメットとは製造方法が異なっており、先発医薬品と同一の製剤となりますので、販売名の変更のみではございません

販売名変更の理由は?なぜ販売名を変更したのか?

ウリンメットの製造方法を先発医薬品と同一に変更することをPMDAへ申請したところ、PMDAから販売名も変更するよう指示を受けたためです。

オーソライズドジェネリックかどうかはさておいて患者さんに提案するときは「添加剤」「製造方法」「製造場所」が同じと説明すれば、すんなりと変更できるはずです。

オーソライズドジェネリックと一般的なジェネリックとの違い

先発品の特許権が切れると、他のメーカーは同じ成分の薬を安く販売することができるのですが、有効成分は同じといっても添加剤や原薬の調達先が違います。

普通のジェネリック医薬品は100%が同じというわけではないんです。有効成分は特許がきれたからつかえるけど、添加剤を含めて全てのレシピを公開しているわけではないので完全一致の同じものは作れないんです。

それでも完全一致の同じものをつくる手段があって、先発品メーカーの許諾をうけて作らせてもらうんです。だいたいは、子会社や関連会社なんだけど、まったく関係のない会社が高いライセンス料を支払って作らせてもらう場合もあります。

先発品はAGにシェアを奪われてしまいますが、その分ライセンス料でカバーされます。

先発メーカーが協力してくれたら同じものを作ることができますよね。この先発メーカーが公認してくれたジェネリック医薬品を「オーソライズドジェネリック」と呼びます。

オーソライズド・ジェネリック(AG)は「許諾を受けたジェネリック医薬品」という意味ですね。

先発品の指導を受けたとか言うけど、実際は、同じ工場で同じものつくって最後の錠剤の刻印だけ変えるだけです。中には工場違うとこもあるみたいだけど、ほぼ工場も同じですね。

有効成分、原薬、添加物、製法、工場」が同じで価格だけが安くなります。変更するデメリットは名前がかわってしまうくらいです。

ジェネリック嫌いの人でもこれなら使うって人は多いからジェネリックの置換率をあげるための最終兵器ですね。ただ値段設定がだいぶ強気だから他の後発品と比べて納入価が高い。

先発品との比較 オーソライズドジェネリック ジェネリック全般
有効成分 同じ 同じ
原薬 同じ 異なる場合がある
添加物 同じ 異なる場合がある
製法 同じ 異なる場合がある
製造工場 同じ* 異なる場合がある
形状・色・味 同じ 異なる場合がある
薬価(新発売時) 4~5割 4~5割

*稀に違う場合あり

オーソライズドジェネリックのメーカーなどの詳細はこちらの記事でどうぞ。

関連記事オーソライズドジェネリック(AG)の一覧表

オーソライズドジェネリックを推奨するために一覧表を待合室に掲示してもいいのか?

AGに変更することによって患者のデメリットはほぼないのでどんどん推奨されるべきものだとおもうのですが、知ってる人すくないですよね。これからどんどん啓蒙していく必要があります。

オーソライズドジェネリックであればジェネリック嫌いの人でも変更してくれるはずです。ということで、いくら安くなるかを啓蒙するためのポスターをつくって待合室に張り出したらどうだろうか?という案はどうでしょうか。

これねぇ、ダメなんです

何がダメかというと、医療用医薬品って広告規制があるんです。薬品名をださないでオーソライズドジェネリックについての説明やパンフレットなら大丈夫なので第一三共エスファさんが配ってますよね。

でも、品目がわからなければインパクトに欠けますよね。

医療用医薬品の製品名の広告規制って何の法律が根拠になるのかな?

医薬品といえば薬事法だと思うんだけど、今回の件は薬事法で規制しているわけではないんです。ちなみに、薬事法の広告規制の条文も載せとく。

薬事法
第六十六条(誇大広告等)
第六十七条(特定疾病用の医薬品及び再生医療等製品の広告の制限)
第六十八条 (承認前の医薬品、医療機器及び再生医療等製品の広告の禁止)

薬事法の広告関連はこの3条文なんだけど、内容を引用すると長くなるからタイトルだけね。詳しくはググってみてください。

つまり、薬事法で処方薬の広告規制は「がんその他の特定疾病に使用される医薬品」だけってことです。

これってホントに一部だけでしょ?

では、なんの法律で医療用医薬品(処方箋薬)の一般消費者への広告を規制しているのか?

実はね、規制する法律はないんです。その代わり行政通知が出てますね。

医薬品等適正広告基準(昭和55年10月9日薬発第1339号厚生省薬務局長通知)

~抜粋~
医療用医薬品等の広告の制限
(1)医師若しくは歯科医師が自ら使用し、又はこれらの者の処方せん若しくは指示によって使用することを目的として供給される医薬品については、医薬関係者以外の一般人を対象とする広告は行わないものとする。

つまり、一般消費者に対する医薬品の広告は、行政指導によって制限されているだけです。薬品名を提示するだけでもアウトなんです。

関連記事オーソライズドジェネリックを採用するデメリット

薬局関連の勉強にオススメのサイト

薬局に勤めている人なら、すでにほとんどの方が登録ずみだとおもいます。薬局関連の情報が集約された最強サイトといえば「m3.com」です。


薬局関連情報のポータルサイトなので、国内外の最新医療ニュースが「まとめて」閲覧することができます。

m3.com」では毎日新しい情報が更新されているので、このサイトさえチェックしていれば業界で取り残される心配はありません。上記のリンクをみてもらうとわかりますが「旬」な話題がずらーっと並んでますよね。

薬局の人なら興味深い内容ばかりだとおもいます。記事を閲覧するためには会員登録が必要なのですが、登録は無料で1分ほどの簡単な入力でできてしまいます。

薬局の人なら登録しておいて「損」はないと言うか、むしろ登録しないと「損」な必須のサイトです。

公式ページm3.com

-ジェネリック

Copyright© 調剤薬局事務の仕事 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.