新人薬剤師 おすすめ記事 薬局便利ツール

薬局の勉強に超オススメのサイト

更新日:

今回は、薬局ではたらく人みんなにオススメの情報サイトの紹介です。

薬局に勤めている人なら、すでにほとんどの方が登録ずみだとおもいます。薬局関連の情報が集約された最強サイトといえば「m3.com」ですよね。

医療に関するさまざまな情報が新聞よりも早く、毎日配信されます

これを通勤時間にチェックするだけで日々の話題にことかきません。

無料で勉強できるサイトなら「日経DI」が有名ですが、あれとはまた違ったよさがあるので一緒に登録しておくといいです。

「日経DI」は雑誌がベースなのでコラム記事がほとんどです。コラムは記事が作り込まれているので楽しく読むことができるけど、

その反面、作り込むために時間がかかるのでニュースよりも情報の伝達速度は遅く、掲載できる記事の本数もかぎられてきます。

それにたいして「m3.com」が得意とするのはニュースです。さまざまなサイトで配信された医療系のニュースが「m3.com」に集約されて毎日たくさん配信されます。

コラムと違ってニュースは情報の伝達速度が早く、要点が端的にまとめられています。

要するに情報の種類が違うので、

  • 毎日電車でチェックするなら「m3」
  • 休憩時間にゆっくりと読むなら「日経DI」

このように使い分けるのがオススメです。

医療系の情報サイトは一般の人の閲覧を制限するために登録制になっています。

「日経DI」も「m3」も記事を閲覧するためには登録が必要なのですが、医療従事者なら無料1分の簡単な入力で登録できます。

公式ページm3.com

「m3」には他にもいろんなお得なサービスがあるのでせっかくだからまとめていきます。

おすすめポイント

  • 最新の医療用ニュースが「まとめて」読める
  • 医師による専門家の医薬品クチコミがめちゃくちゃ超勉強になる
  • 薬剤師専用の掲示板で日々の疑問が議論されていておもしろい
  • 無料で利用できるのに「ポイント」がたまって「amazonギフト券」や「iTunesギフト」がもらえる
  • メルマガ機能を利用すればより効率よく情報収集できる

とにかくすごいサイトです。

最新医療ニュースが「まとめて」閲覧できる

薬局関連情報のポータルサイトなので、国内外の最新医療ニュースを「まとめて」閲覧することができます。

m3.com」では毎日新しい情報が更新されているので、このサイトさえチェックしていれば業界で取り残される心配はありません。

一例ですが▼こんな感じの記事がすべて「無料」で毎日配信されています。

「調剤報酬改定」「新薬情報」「コラム」「医療系の一般ニュース」「行政情報」「臨床情報」などなど幅広いラインナップで更新されので、なにかしら興味のある記事がみつかるはずです。

私がすきなのは「調剤報酬改定の特集」なので調剤報酬改定の時期になるとこまめにチェックするようにしています。2018年調剤報酬改定まとめ好きなとこだけを読むのもいいけど、勉強のためには普段は読まないジャンルの記事を率先して読むといいです。

それを可能にするほど膨大な量の記事が日々更新されていきます。

記事を閲覧するためには会員登録が必要だけど、登録は無料だし、簡単な入力だけなので1分もあれば登録することができます。

公式サイトm3.com

医師による医薬品クチコミが超勉強になる

「m3.com」は10万人以上の薬剤師、20万人以上の医師が登録するモンスター級の医療従事者サイトです。

すごい数の医師が登録しているサイトだからこそできる、専門家による医薬品のクチコミページが設けられています。

サイトに登録している人しかクチコミできないし、閲覧することもできない。

ちなみに、薬剤師も書き込めるけど、書き込むのはもっぱら医師です。

「医師がその薬を選んだ理由」がたくさん書かれているので、薬局で働いている「薬剤師」はめちゃくちゃ勉強になるはずです。

▼クチコミはこんな感じです。
ダイアート錠

調剤薬局で働く薬剤師ではなかなか入手できないリアルな医師の「処方感」や「臨床情報」がうかがえるので面白いです。

公式サイトm3.com

薬剤師掲示板でホットな話題がリアルタイムに議論されている

m3.com」ではサイト内に「薬剤師掲示板」がもうけられているので誰でも匿名で質問することができます。

回答してくれる人は「m3」に登録している医療従事者だけなので一般の人が回答してくれる知恵袋のようなサイトより的確な回答をえられやすい。

もし薬局内で相談する人がいなくていつも1人で悩んでグーグル先生が相談相手という薬剤師さんにはこちらの掲示板の利用がオススメです。

1人でしらべると何時間もかかることが、知ってる人にきいたらあっという間に解決なんてよくありますよね。どのようなことが掲示板で議論されているのか人気のスレッドをみてみましょう。薬剤師掲示板

薬剤師さんならではなの悩みが「ずらー」と並んでいます。1人でなやむよりも質問をオープンにするとみんなで議論してくれます。一石を投じるだけでもおもしろいかもしれませんね。

「amazonギフト券」や「iTunesギフト」がもらえる

m3ポイント
サイト内の一部コンテンツでは閲覧するとポイントをもらうことができます。ポイントをためると「amazonギフト券」や「iTunesギフト」がもらえます。

無料で利用できる「MR君」というシステムに登録しておくと担当MRから医薬品、疾病、治療等医療などの情報が提供されるので、そのコンテンツを消費していくとポイントがたまっていきます。

勉強もできて、ポイントもたまるという両得のシステムです。

メルマガ機能こそ最強の情報収集ツール

どんなに忙しい人でもメールは毎日チェックしますよね。

メルマガ機能を利用すれば普段のメールチェックのついでに情報収集ができてしまう

登録するだけで自動でメルマガが配信されるけど、自動で登録されたメールマガジンにはキャンペーン情報なども含まれるので、必要なものだけをピックアップした方がより効率よく情報収集できる。

下記の手順で設定できます。m3メールマガジン

配信される内容を詳細に設定できるので必要な情報だけにチェックをいれて使いやすいようにカスタマイズしましょう。ニュースに関しては「医療ニュース」「医療ニュースランキング」にチェックを入れるのがオススメです。キャンペーン情報は外しておいた方がいいでしょう。

まとめ

まさに薬局でのステップアップに必要な情報がつまった最強サイトです。すべて「無料」で利用できるので登録しといて絶対に「損」はありません。

とくにブランクがある薬剤師さんや新入社員さんにはオススメです。

公式サイトm3.com

-新人薬剤師, おすすめ記事, 薬局便利ツール

Copyright© 調剤薬局事務の仕事 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.