登録販売者 資格

試験不合格の場合は「全額返金」合格の場合は「好きな講座を無料で受講できる」という登録販売者の通信講座がお得すぎる!

更新日:

複数の資格を取得したいと思うならキャリアカレッジの通信講座が絶対おすすめです。

ちょっと変わったシステムで、いろいろな資格の通信講座を受講できます。上昇志向があって複数資格にチャレンジしてみたいという方に特におすすめです。

特徴的なのが、タイトルにも記載しましたが試験に合格した場合は追加料金なしで調剤薬局事務や医療事務の講座をうけることがでということです。

のちほど紹介しますが調剤薬局事務や医療事務だけでなくさまざまなジャンルの資格から選択できます。

さらにスゴいのが、つぎの試験も合格することができれば、さらにもう一つ受講することができ、これを繰り返すことで3講座・4講座と追加料金なしで受講することができます。

たとえば、「登録販売者→行政書士→簿記→医療事務」と順番に合格していけば、なんと受講料は最初の登録販売者の1回分だけですんでしまいます。

登録販売者の通信講座費用も他の講座と比較してもらうとわかるけど別に高いわけではない。

ちなみに比較サイトがこちらです。

>>登録販売者の資料請求

もちろん、いくらテキスト代が無料でも資格の受験費用はそれぞれかかります。それでも他と比較して圧倒的にお得です。

しかも、合格特典だけじゃないんです。不合格のときのサービスもすごいです。

もし、試験に合格できなかったら講座代を全額返金してくれるサービスもあわせて実施しています。

もちろん返金に要件はありますよ。返金対象は講座をきちんと最後まで受講したけど不合格になってしまった場合です。途中であきらめて試験にも行かなかったような場合は対象になりません。

講座をしっかり最後までやりとげてくれたら絶対に合格させる自信があるからこそできるサービスです。

つまり、

合格 → もう1つ無料
不合格 → 全額返金

どちらにせよお得なんです。登録販売者試験のH27年の全国平均合格率は46%です。つまり(54%)半数以上の人が落ちてしまうんです。

そこで諦めたら受講料はパーになってしまいますが、この講座なら受講金額を返してもらうことができます。

唯一のデメリットとしてあげられるのが落ちても返金だからモチベーションが下がってしまうことですが、合格したらもうひとつ講座が無料になるということでこモチベーションダウンをカバーできるのではないでしょうか?

あと受験料(13500円)もバカにならないからわざと不合格になろうとする人はいない。

この講座のすごいのは、

なんと、3講座目以降も無料に!?

対象の資格・検定試験に合格すれば、次の講座が無料で受けられるこの「2講座目無料サービス」は、なんと次に選んだ講座が2講座目無料サービス付きの講座だった場合、その資格・検定試験に合格すれば、またまた次の講座が無料に!!これを繰り返せば、3講座・4講座と無料で受けることもできます!!

2回目に無料で受講できる講座も種類が豊富でほんの一部だけの紹介します。

医療事務
医療秘書
介護事務
歯科助手
シニアピアカウンセラー
身上監護アドバイザー
ベビーシッター
保育士
終活ライフケアプランナー
キャリアカウンセラー
調剤薬局事務
★登録販売者
★行政書士
★宅地建物取引士
★簿記(3・2級)
★メンタルヘルス・マネジメント検定(Ⅱ種・Ⅲ種)

これは一部です。詳しくは資料請求して直接ご覧ください。

「★」のマークのある講座は2講座目無料のサービスがある講座なので、もし、2講座目に「★」のマークのものを選択して試験に合格し続けることができれば「登録販売者→行政書士→簿記→医療事務」の連続受講を登録販売者の代金だけで受けることができます。

「★」のマークがないものも選択できますが、その場合は、もう次の受講できません。

でも、どちらにせよお得なのは変わりないですね。

簿記なんか持っていて損はないので「登録販売者」とったらせっかくなので「簿記」まで取得しとくといいと思います。

連続して受けることができるのはすごいけど、全体的に難しい物が多いので3個も4個もというとちょっとむずかしいかもしれないですね。

細かいところは資料請求が無料なのでパンフレットなどでチェックしてみてください。

>>キャリアカレッジジャパンの登録販売者試験資料請求

-登録販売者, 資格

Copyright© 調剤薬局事務の仕事 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.