平成28年度診療報酬改定

一つのサイトで最新の「新薬・行政情報・臨床情報」がチェックできるオススメの情報サイト紹介▼

新人薬剤師の勉強
薬局の勉強に超オススメのサイト

平成28年度診療報酬改定

基礎的医薬品は変更調剤が可能なの?薬剤一覧表【2018年】

2018/5/25  

こんにちは。ベテラン調剤薬局事務のジム子です。今回は「基礎的医薬品」の後発品への変更調剤について解説していきます。 基礎的医薬品についてはご存知でしょうか?いきなりいわれても薬剤師でも知らない人は多い ...

平成28年度診療報酬改定

かかりつけ薬局の基本業務のノルマ達成しないと来年から強烈なペナルティーだけど、達成できてますか?

2017/9/19  

「かかりつけ薬局の基本的な機能に係る業務」を実施していない薬局は来年からものすごく強烈なペナルティーがあるのはご存知でしょうか? H28年の調剤報酬改定では話題になりましたが、最近はちょっと忘れがちな ...

平成28年度診療報酬改定

疑義解釈その4が公開~分割調剤と調剤料との関係について~

2018/5/5  

H28年度の診療報酬改定で医師の指示による分割調剤が可能になったことで、医師が処方箋に分割指示を記載した場合は薬局は分割して患者にお薬をお渡ししなければいけなくなりました。 その際の調剤料の計算で曖昧 ...

平成28年度診療報酬改定

かかりつけ薬剤師の地域活動についての詳細疑義解釈資料(その3)が公開

2018/4/14  

新たに疑義解釈資料が公開されたので全文を掲載しておきます。 平成28年度調剤報酬改定の疑義解釈資料(その3)は先延ばしされていた「医療に係る地域活動の取組に参画していること」の要件について明確化したも ...

平成28年度診療報酬改定

保険調剤Q&Aの平成28年版の発売されました!!

2018/6/12  

平成28年度の調剤報酬改定の影響は多岐にわたるので保険調剤Q&Aの平成28年版は絶対に購入しておきたい書籍の一つです。 早く発売してくれないかと首をながくしてまっていたところようやく発売しました。 保 ...

平成28年度診療報酬改定

疑義解釈資料の送付について(その2)が公開

2018/4/14  

忘れた頃に、疑義照会のその2が公開されていました。 今回は、調剤部分に関しては3つだけなので、さくっと見ていきたいと思います。 【かかりつけ薬剤師指導料及びかかりつけ薬剤師包括管理料】 (問1)かかり ...

平成28年度診療報酬改定

分割調剤は薬局にメリットなし

2017/9/19  

平成28年の診療報酬改定で分割調剤の要件があらたに追加になりました。 追加になったのが医師の指示による分割調剤です。 医師が処方箋の備考欄に2回にわけてとか、3回にわけてとか指示をします。 そうしたら ...

平成28年度診療報酬改定

平成28年改定に対応した調剤報酬の解説本を紹介

2017/9/19  

H28年改定に対応した調剤報酬の本を紹介します。 「保険調剤Q&A 平成28年」、「調剤報酬実務必携」、「【最新16-17年版】基本が身につく調剤報酬請求事務」「16-17年版 ひとりで学べる ...

平成28年度診療報酬改定

薬剤総合評価調整管理料と薬剤総合評価調整加算の算定要件

2018/4/14  

薬剤総合評価調整加算は入院患者向けの加算、薬剤総合評価調整管理料は外来患者向けの管理料です。 どちらも、6種類上使っていた薬を2種類以上削減できた時に算定できる点数です。 医科の方なので知らなくてもい ...

平成28年度診療報酬改定

調剤基本料の届出書類の書き方とDL場所

2017/9/19  

調剤報酬改定があると提出しないといけない書類がたくさんあります。 その届出書を探すのがまず一苦労なんですよね。 提出はまだ先ですがDL場所をメモしときました。 DL先のリンクは関東信越厚生局ですが、全 ...

処方箋 平成28年度診療報酬改定

新処方せん様式の「保険薬局が調剤時に残薬を確認した場合の対応」のチェック欄について

2018/4/6  

新処方箋様式の意図がわかったのでちょっと説明していきたいと思う。 平成28年度の診療報酬改定で処方箋の下の方に2択のチェックボックスが追加されるようになりました。 画像だと文字が小さいので記載されてい ...

平成28年度診療報酬改定

内服薬調剤料と外用薬調剤料で追加になったこと【H28年調剤報酬改定】

2018/4/14  

内服薬の調剤料は残念ながらマイナス改定ですよね。 対物業務から対人業務への構造的な転換を進めるため、内服薬の調剤料及び 一包化加算の評価が見直されました。 対物業務っていうのは、ピッキング、計量混合、 ...

スマホを1日5分みるだけで薬局知識をアップデート!

薬局で働いているかぎり毎日の勉強はかかせません!

医療制度はどんどん変り、新しい医薬品はどんどん増えていきます。

でも、まとまった勉強時間ってなかなか確保できないから知識のアップデートって大変ですよね。忙しい店舗で働いると帰りが遅いから勉強なんてできないですよね。。

なんで勉強しないといけないのか?

それは、

次回の調剤報酬改定が間違いなく業界のターニングポイントなるからです。

医療保険も、介護保険も、すでに財源はパンク寸前で、このままでは破綻してしまうのはあきらかです。制度を維持していくために、限られた財源をどう使っていくか過激な議論がとびかっています。

これから薬局業界で生きていくならしっかり情報収集して、今やるべきことを見極めていく必要があります。

たとえば、いま注目されているのは「リフィル処方箋」です。このリフィルを実行するための要件を「かかりつけ薬剤師」にしたいという話がでているのはご存知でしょうか?

つまり、いま薬局がやっておくべきことは「かかりつけ」を増やしてフォローしていくことです。

要件に加えられてから焦っても遅いんです。

常に最新情報を収集して先を見越した対策が必要なんです。

そこで効率よく情報を収集する手段が必要なんです。もし効率よく薬局情報を収集したいなら「m3.com」を利用するのが1番。

m3.com」では薬局に関連するニュースをまとめて配信してくれています。たとえば「新薬情報」「業界の動向」「行政のニュース」「医療従事者がおこした凶悪事件」など。

通勤時間に1日5分スマホをチェックするだけでも業界の動向がみえてくる。

利用するには登録が必要ですが、登録と利用は無料1分もあればできます。

\1分で無料登録/

「m3」詳しくはコチラ

スマホを1日5分みるだけで最新の医療ニュースをまとめてチェック

女性
m3.com」でしか読めない、薬剤師や専門家コラムもたくさんあるよ。コラムには業務ですぐに役立つ情報が満載です。

P.S.

登録すると私の業務改善コラム「薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-」も読めるからよかったら探してみてください(これが宣伝したかったw)

Copyright© 調剤薬局事務の仕事 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.