市販薬

一つのサイトで最新の「新薬・行政情報・臨床情報」がチェックできるオススメの情報サイト紹介▼

新人薬剤師の勉強
薬局の勉強に超オススメのサイト

市販薬 登録販売者

ヨクイニンエキス錠「コタロー」と同じ市販薬はあるの?

2017/9/19  

ヨクイニンのCMを見かけたのでせっかくなので医療用と比較してみることにします。 最近CMでながれてるヨクイニンはクラシエのヨクイニンタブレットですね。市販薬のヨクイニンは以前からあったのでなんら目新し ...

市販薬

虫歯にダイレクトに塗布する痛み止め新・今治水を紹介

2017/9/19  

歯痛をとりあえずなんとかしたいということでドラッグストアに見えられる方は多いですが、そんなときに飲み薬をたくさん飲んでいるため、飲み薬を紹介できないという場合に登録販売者として重宝するお薬があるので紹 ...

市販薬

プラスチベースやプロペトと同じ市販薬はあるの?

2019/7/6  

こんにちはジム子です。 今回は、プロペトとプラスチベースと同じ成分の市販薬を紹介します。 プラスチベースというのは流動パラフィンにゲル化剤をくわえて軟膏テイストにしたもの。プロペトは純度の高いワセリン ...

市販薬

妊娠検査薬と排卵日検査薬の購入方法や機序について

2017/9/19  

排卵日検査薬が医療用医薬品から一般用医薬品(第1類医薬品)にカテゴリーチェンジします。医療用医薬品の場合は調剤薬局でしか販売できませんが、一般用医薬品になるとドラッグストアでも販売できるようになります ...

市販薬

目の周りに塗れる眼軟膏のような市販薬はある?

2017/12/14  

ドラッグストアに眼軟膏が売られていないのはご存知でしょうか? ドラッグストアで働いていたとき「眼軟膏ありますか?」の質問をなんども受けてきましたが、その度に「ありません」とお答えしています。 繰り返し ...

市販薬

喉の痛みに殺菌消毒と抗炎症のダブル成分ののどスプレーが登場

2017/9/19  

喉の痛みに効くスプレーっていくつか種類があるので簡単に説明したいと思います。 スプレーの種類は大きく分けて殺菌消毒のスプレーと消炎スプレーです。 殺菌消毒スプレーの代表的な成分 ・ポピドンヨード ・セ ...

市販薬

ぎょう虫や回虫を駆除する市販薬

2017/9/19  

市販薬にぎょう虫を駆除するパモキサン錠というのがありますが、ぎょう虫検査がなくなってしまった今ではほとんど売れることのないお薬です。 一体誰が買うのか不思議です。ここ数か月まったく売れていません。 以 ...

市販薬

チョコラBBプラスとワッサーV顆粒は同じような複合ビタミンだった

2017/9/19  

あんまりにも口内炎がよくできるから予防でチョコラBBでも飲もうとおもい薬剤師に相談してみると、安価で似たような薬が薬局にあるということで紹介してもらいました。 それが『ワッサーV配合顆粒』です。 ワッ ...

市販薬

1度に7兆5000億個の乳酸菌が摂取できるベルムカインがスゴい

2017/9/19  

乳酸菌サプリを探してたらスゴいの見つけました。 タイトルに記載した通りでなんと1回で7兆5000億もの乳酸菌を一度に摂取できるサプリメントです。 いろいろみたけど乳酸菌の個数だけを比較したらダントツで ...

市販薬

市販薬のシナールEX錠とシナールEX顆粒を紹介

2017/9/19  

シナール錠って処方箋でもらうイメージがあるけど、市販薬にもシナールがあるので今回はそれを紹介したいと思う。 シナールは皮膚科でよく処方されるけど、みんなこぞってもらいすぎです。 人気の薬だからわざわざ ...

市販薬

赤ちゃんに使える虫除けクリーム「ユッカ スキンプロテクター」はディートをカプセルに包み肌にやさしくした画期的な忌避剤。

2017/9/19  

今回は、登録販売者の勉強編として、オススメの虫よけグッズを紹介して行きたいと思います。 虫除け成分は大きく分けると3つに分類されます。 ・ディート ・イカリジン ・アロマ この3種類です。 もっともメ ...

市販薬

3種類のロキソニンの成分を比較して違いを考察してみた

2017/9/19  

続々とロキソニンシリーズが発売されているので現在3種類のロキソニンがドラッグストアに陳列されています。 あの違いはご存知でしょうか?なんとなくゴールド色のもの効く気がしますが、本当にそうなのでしょうか ...

スマホを1日5分みるだけで薬局知識をアップデート!

薬局で働いているかぎり毎日の勉強はかかせません!

医療制度はどんどん変り、新しい医薬品はどんどん増えていきます。

でも、まとまった勉強時間ってなかなか確保できないから知識のアップデートって大変ですよね。忙しい店舗で働いると帰りが遅いから勉強なんてできないですよね。。

なんで勉強しないといけないのか?

それは、

次回の調剤報酬改定が間違いなく業界のターニングポイントなるからです。

医療保険も、介護保険も、すでに財源はパンク寸前で、このままでは破綻してしまうのはあきらかです。制度を維持していくために、限られた財源をどう使っていくか過激な議論がとびかっています。

これから薬局業界で生きていくならしっかり情報収集して、今やるべきことを見極めていく必要があります。

たとえば、いま注目されているのは「リフィル処方箋」です。このリフィルを実行するための要件を「かかりつけ薬剤師」にしたいという話がでているのはご存知でしょうか?

つまり、いま薬局がやっておくべきことは「かかりつけ」を増やしてフォローしていくことです。

要件に加えられてから焦っても遅いんです。

常に最新情報を収集して先を見越した対策が必要なんです。

そこで効率よく情報を収集する手段が必要なんです。もし効率よく薬局情報を収集したいなら「m3.com」を利用するのが1番。

m3.com」では薬局に関連するニュースをまとめて配信してくれています。たとえば「新薬情報」「業界の動向」「行政のニュース」「医療従事者がおこした凶悪事件」など。

通勤時間に1日5分スマホをチェックするだけでも業界の動向がみえてくる。

利用するには登録が必要ですが、登録と利用は無料1分もあればできます。

\1分で無料登録/

「m3」詳しくはコチラ

スマホを1日5分みるだけで最新の医療ニュースをまとめてチェック

女性
m3.com」でしか読めない、薬剤師や専門家コラムもたくさんあるよ。コラムには業務ですぐに役立つ情報が満載です。

P.S.

登録すると私の業務改善コラム「薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-」も読めるからよかったら探してみてください(これが宣伝したかったw)

© 2022 調剤薬局事務の仕事 Powered by AFFINGER5