薬局ウラ事情

一つのサイトで最新の「新薬・行政情報・臨床情報」がチェックできるオススメの情報サイト紹介▼

新人薬剤師の勉強
薬局の勉強に超オススメのサイト

薬局ウラ事情

無料雑誌「ファーマトリビューン」が廃刊になってウェブメディアに移行

2018/7/10  

こんにちは、調剤薬局事務のジム子です。 毎月、楽しみにしている雑誌が1つ廃刊になってしまいました。 薬局に無料で届く雑誌はいくつかありますよね。その中の1つ「Pharma Tribune (ファーマト ...

派遣薬剤師

薬局ウラ事情

派遣薬剤師って副業最強すぎませんか?

2018/9/19  

調剤薬局事務のジム子です。 あのー、派遣薬剤師の時給ってスゴすぎないですか?うちの薬局もときどきお世話になっているけどコスパわるすぎます。 これを逆に考えてみると、働いている薬剤師からしたらさぞかしコ ...

薬局ウラ事情

薬剤師なら登録するだけで1万円もらえるキャンペーン

2019/4/18  

いつも、おもっているのですが「薬剤師っていいですよね♪」 お給料高いし、いつでも転職できるし、オトクな情報が落ちてるしで、うらやましい限りです。私も学生時代にちゃんと勉強しとけばよかったです。 さて、 ...

薬局ウラ事情

処方箋なしで「病院のくすり」が買える「オオギ薬局」に実際にいってクスリを買ってみた

2017/12/8  

処方箋がなくても「病院の薬」が購入できる薬局があるのご存知でしょうか?リンデロン、ヒルドイド、ヒアレインなどなど色々かえちゃいます。 今回は、都内にある「オオギ薬局」で処方箋なしで医療用医薬品を購入し ...

薬局ウラ事情

処方箋をだすと医薬品を郵送してくれる薬局が登場。零売薬局に続いてまたしても新しいビジネスモデル誕生。

2017/11/24  

処方箋だけだして医薬品はのちほど郵送してもらうサービスってありですか? これできたら薬局におけるメリットは大きいと思いませんか?時間がかかるものは処方箋だけもらってヒマな時間に準備してできたら郵送です ...

薬局ウラ事情

薬剤師を60万円で採用できる激安の求人サイトを紹介

2017/11/24  

調剤薬局を経営する上で常につきまとうのが薬剤師不足問題です。うちの薬局も例外に漏れず、いつも人手不足です。 薬剤師専門の紹介会社に頼めば意外と見つかるんだけど、薬剤師の求人ってバカみたいに高いのはご存 ...

薬局ウラ事情

1日300人の超人気皮膚科と薬局がいろいろヒドイ

2017/9/19  

近隣の皮膚科がわりとスゴいスペックで、薬局もろともなかなかヤバイスペックなので、ちょっと紹介しようと思います。 今回はオールフィクションね。 まずは薬局のスペックを調べてみる。薬局の処方箋枚数を調べる ...

薬局ウラ事情

現場の薬剤師がオススメする転職サイトはコレだ!!

2018/11/9  

うちの薬局の薬剤師スタッフにオススメの転職会社をきいてきました。 薬剤師の転職するなら「ファルマスタッフ」が圧倒的おすすめ。 ほんとねぇ、薬剤師たちはみんな転職しすぎ、みんな最低でも3回は転職してます ...

薬局ウラ事情

薬剤師が転職サイトを利用するだけでもらえる超豪華プレゼントをまとめてみた

2018/11/14  

薬剤師の転職はあいかわらず引く手あまたなので、転職するだけでさまざまな豪華特典がついてきます。今回は、そんな豪華特典をまとめてみることにしました。 豪華特典がもらえる理由 うちの薬局もずっと薬剤師の募 ...

転職

薬局ウラ事情

薬剤師の転職なら3社に同時登録できる「薬剤師ナビ」を使わないともったいない

2018/6/7  

今回は薬剤師さんに便利なサイトの紹介です。 「薬剤師ナビ」というサイトはご存知でしょうか?もしあなたが転職を考えたときにこの「薬剤師ナビ」というサイトを知っておくと、いろんな手間が省けてスピーディーに ...

薬局ウラ事情

薬局で薬剤師を募集する3つのパターンにかかる費用

2017/9/19  

薬剤師の採用コストってホント高いんですね。 先日、求人広告へ掲載をお手伝いさせてもらったときに採用手数料をみてもう衝撃でした。1人採用するのに180万円も支払っていました。しかもすぐに辞められてしまっ ...

薬局ウラ事情

薬局の待合室にぴったりの書籍紹介

2018/4/25  

こんにには、ベテラン調剤薬局事務のジム子です。 薬局や病院の待合室におく書籍って微妙になやみますよね。ちょうどよさ気の見つけたので紹介します。 王様のくすり図鑑 posted with カエレバ 木村 ...

スマホを1日5分みるだけで薬局知識をアップデート!

薬局で働いているかぎり毎日の勉強はかかせません!

医療制度はどんどん変り、新しい医薬品はどんどん増えていきます。

でも、まとまった勉強時間ってなかなか確保できないから知識のアップデートって大変ですよね。忙しい店舗で働いると帰りが遅いから勉強なんてできないですよね。。

なんで勉強しないといけないのか?

それは、

次回の調剤報酬改定が間違いなく業界のターニングポイントなるからです。

医療保険も、介護保険も、すでに財源はパンク寸前で、このままでは破綻してしまうのはあきらかです。制度を維持していくために、限られた財源をどう使っていくか過激な議論がとびかっています。

これから薬局業界で生きていくならしっかり情報収集して、今やるべきことを見極めていく必要があります。

たとえば、いま注目されているのは「リフィル処方箋」です。このリフィルを実行するための要件を「かかりつけ薬剤師」にしたいという話がでているのはご存知でしょうか?

つまり、いま薬局がやっておくべきことは「かかりつけ」を増やしてフォローしていくことです。

要件に加えられてから焦っても遅いんです。

常に最新情報を収集して先を見越した対策が必要なんです。

そこで効率よく情報を収集する手段が必要なんです。もし効率よく薬局情報を収集したいなら「m3.com」を利用するのが1番。

m3.com」では薬局に関連するニュースをまとめて配信してくれています。たとえば「新薬情報」「業界の動向」「行政のニュース」「医療従事者がおこした凶悪事件」など。

通勤時間に1日5分スマホをチェックするだけでも業界の動向がみえてくる。

利用するには登録が必要ですが、登録と利用は無料1分もあればできます。

\1分で無料登録/

「m3」詳しくはコチラ

スマホを1日5分みるだけで最新の医療ニュースをまとめてチェック

女性
m3.com」でしか読めない、薬剤師や専門家コラムもたくさんあるよ。コラムには業務ですぐに役立つ情報が満載です。

P.S.

登録すると私の業務改善コラム「薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-」も読めるからよかったら探してみてください(これが宣伝したかったw)

Copyright© 調剤薬局事務の仕事 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.