薬局新規開局

一つのサイトで最新の「新薬・行政情報・臨床情報」がチェックできるオススメの情報サイト紹介▼

新人薬剤師の勉強
薬局の勉強に超オススメのサイト

薬局新規開局

保健所の立ち入り検査を終えてのレポート

2018/3/29  

6年に1回の薬局許可更新にともなう保健所チェックを終えたのでチェックされた項目をまとめていきたいと思います。 二人一組できて合計20分程度で終了。チェックリストを見ながら1つずつ確認していきますが、チ ...

薬局新規開局

6年に1度の保健所立ち入り検査に準備しておくべきこと

2018/3/29  

6年毎に薬局開局許可の更新がありますよね? この更新はお金払って書類提出して終わりというものではなく保健所の人が店舗を訪れて開局許可の時にクリアした要件がいまでもちゃんと守られているかどうかを立入検査 ...

薬局新規開局

保険薬局の独立性の規制緩和でフェンスが除去できるかも

2017/9/19  

保険薬局は保険医療機関から構造上、経済上、機能上の独立がなされてないと保険薬局の指定を受けることができません。 で、 この構造上の独立性が今度緩和しましょうって話になっています。 保険薬局及び保険薬剤 ...

薬局新規開局

薬局を廃業したので廃業手続きをまとめてみる

2018/4/14  

先月、薬局を廃業することになったんだけど、手続きが面倒だったので、まとめてみる。 公費とか、労災とか、生活保護とかこのあたりって、全部個別に届出を出しているので、それぞれに辞退や解約の届出をしなくては ...

コスト削減 薬局新規開局

漢方薬5種類混合の処方箋が来たんだけど門前薬局はこれで採算とれるの?

2017/9/19  

今回は、遠くのクリニックから飛んできた処方箋のお話。 その飛んできた処方内容があまりにも衝撃的だったのでちょっと考察したいと思う。 その内容というのが5種類の漢方薬の混合だ。 薬剤師さんが作るのに1時 ...

薬局新規開局

薬局新規開局へ向けてのアドバイス

2017/9/19  

今回はいままで書いた記事のまとめ記事です。 薬局を新規開局を考えている方にちょっと便利なツール(過去記事)やサイトを紹介。 目次 ・ホントに1日40枚で黒字になるのか? ・出展エリアのライバル薬局の処 ...

薬局新規開局

どの診療科の門前薬局が一番儲る?

2017/11/23  

前回、薬局の利益について説明しました。 関連記事薬局は1日40枚の処方箋だけでやってけるのか? だいたい1日40枚ほどの処方箋がくれば採算があるってことがわかったと思うんだけど、処方箋の種類によっては ...

薬局新規開局

薬局は1日40枚の処方箋だけで儲かるのか?

2017/11/23  

以前にも同じような記事書いているんだけどちょっと反響があったのでより詳しく書いていきたいと思う。 薬局は処方せん1日40枚あたり薬剤師1人を置かないといけないことになっているのですが、処方箋40枚あれ ...

薬局便利ツール 薬局新規開局

医療機関コードがわからないときの調べる方法

2018/4/14  

まずはじめに、 医療機関コードってご存知ですか? 医療機関ごとに付与される個別の10桁の番号です。ちょっと前までこれなかったんだけど、いまは処方箋を発行する時に処方箋に必ず記載しなければいけないことに ...

薬局便利ツール 薬局新規開局

あの病院は院内処方か?院外処方か?調べる方法

2018/4/14  

前回は、 ライバル薬局の処方箋枚数を調べる方法を紹介しました。 関連記事ライバル薬局の処方箋枚数を知る方法 今回もインターネットの検索テクニックの紹介です。 記事のタイトル通りで、 あそこの病院は院内 ...

スマホを1日5分みるだけで薬局知識をアップデート!

薬局で働いているかぎり毎日の勉強はかかせません!

医療制度はどんどん変り、新しい医薬品はどんどん増えていきます。

でも、まとまった勉強時間ってなかなか確保できないから知識のアップデートって大変ですよね。忙しい店舗で働いると帰りが遅いから勉強なんてできないですよね。。

なんで勉強しないといけないのか?

それは、

次回の調剤報酬改定が間違いなく業界のターニングポイントなるからです。

医療保険も、介護保険も、すでに財源はパンク寸前で、このままでは破綻してしまうのはあきらかです。制度を維持していくために、限られた財源をどう使っていくか過激な議論がとびかっています。

これから薬局業界で生きていくならしっかり情報収集して、今やるべきことを見極めていく必要があります。

たとえば、いま注目されているのは「リフィル処方箋」です。このリフィルを実行するための要件を「かかりつけ薬剤師」にしたいという話がでているのはご存知でしょうか?

つまり、いま薬局がやっておくべきことは「かかりつけ」を増やしてフォローしていくことです。

要件に加えられてから焦っても遅いんです。

常に最新情報を収集して先を見越した対策が必要なんです。

そこで効率よく情報を収集する手段が必要なんです。もし効率よく薬局情報を収集したいなら「m3.com」を利用するのが1番。

m3.com」では薬局に関連するニュースをまとめて配信してくれています。たとえば「新薬情報」「業界の動向」「行政のニュース」「医療従事者がおこした凶悪事件」など。

通勤時間に1日5分スマホをチェックするだけでも業界の動向がみえてくる。

利用するには登録が必要ですが、登録と利用は無料1分もあればできます。

\1分で無料登録/

「m3」詳しくはコチラ

スマホを1日5分みるだけで最新の医療ニュースをまとめてチェック

女性
m3.com」でしか読めない、薬剤師や専門家コラムもたくさんあるよ。コラムには業務ですぐに役立つ情報が満載です。

P.S.

登録すると私の業務改善コラム「薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-」も読めるからよかったら探してみてください(これが宣伝したかったw)

Copyright© 調剤薬局事務の仕事 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.