レセプト注意点

一つのサイトで最新の「新薬・行政情報・臨床情報」がチェックできるオススメの情報サイト紹介▼

新人薬剤師の勉強
薬局の勉強に超オススメのサイト

レセプト注意点

保険証忘れの自費処方箋を薬局で保険処方箋にしてもイイのか?

2017/9/19  

月初めに病院を受診したときに保険証を忘れてしまうと、保険で治療を受けることができずに自費扱いになってしまいます。 当然、発行される処方箋も10割負担の自費処方箋です。つまり、保険番号が空白になっている ...

レセプト注意点

レセプトの患者氏名はカタカナでいいのか?

2017/9/19  

たまにはレセプト請求について書いてみたいとおもう。ちゃんと理解してるわけではないのでいままで書いて来なかったのですが、調べながら思い切って書くことにしました。 テキトーなことも言えないので引用メインで ...

レセプト注意点

薬歴とレセコンを総入れ替えしたから現場がカオス

2017/9/19  

レセコンって1回買ったらずっと面倒見てくれるものだとおもってたらそうでもないんですよね。 保守が切れたあとに更新すると保守代がぐーんとアップします。しかも、PCがウィンドウズXPと古いままなので保守だ ...

レセプト注意点

調剤レセコンに標準装備して欲しい機能を現場から提案する!!

2018/4/14  

今回はレセコンについて書いて見たいと思う。 調べてみたらレセコン会社っていろいろあるんですね。 たとえば、 日立メディカルコンピュータ Pharma-SEED AS株式会社西日本メディカル Pharn ...

レセプト注意点

うがい薬のみの単独処方は保険適用外

2018/4/14  

いまさらかも知れませんが一応書いときます。 うがい薬は残念なことに、 平成26年度の診療報酬改定でうがい薬のみの処方は保険適用外になりました。 平成26年3月5日付官報告示 医療費の適正化の観点から、 ...

レセプト注意点

ハチミツやオリーブオイルも保険請求できる!!

2017/9/19  

意外と知られていないけど、ハチミツやオリーブオイル、ゴマ油、ハッカ油、チンク油、ウイキョウ油、ラッカセイ油、ツバキ油、ヒマシ油は薬価収載されているので、健康保険を利用して処方することができます。 医療 ...

レセプト注意点

検査薬の処方箋は調剤料だけでなく基本料さえも算定できない

2018/4/14  

検査薬は検査のときに使用される薬のことで、病院が使用するものだから検査薬は病院が渡すべきものなんだ。 でも、 薬の準備が手間になるからとか在庫が嫌だとかの理由で検査薬を処方せんでだすことが多々あります ...

レセプト注意点

外用薬のレセプトに使用部位は記載しないといけないのか?

2017/9/19  

レセプトって全部記載しろっていうけど、外用の用法って意外とてきとうなんですよね。 手書きだと、 アンテベート軟膏 1本 部位だけじゃなくて、そもそも用法が書いてないものもあります。 ホントは疑義照会し ...

レセプト注意点 調剤基本料

処方箋を2枚同時に受け付けたときの基本調剤料と受付回数

2017/11/11  

今回は「基本調剤料」の算定ルールについて解説していきます。基本調剤料は薬局の受付料のことなので、処方箋の内容にかかわらず受け付けたらほぼ無条件に算定します。 患者はこれを拒否することはできません。基本 ...

スマホを1日5分みるだけで薬局知識をアップデート!

薬局で働いているかぎり毎日の勉強はかかせません!

医療制度はどんどん変り、新しい医薬品はどんどん増えていきます。

でも、まとまった勉強時間ってなかなか確保できないから知識のアップデートって大変ですよね。忙しい店舗で働いると帰りが遅いから勉強なんてできないですよね。。

なんで勉強しないといけないのか?

それは、

次回の調剤報酬改定が間違いなく業界のターニングポイントなるからです。

医療保険も、介護保険も、すでに財源はパンク寸前で、このままでは破綻してしまうのはあきらかです。制度を維持していくために、限られた財源をどう使っていくか過激な議論がとびかっています。

これから薬局業界で生きていくならしっかり情報収集して、今やるべきことを見極めていく必要があります。

たとえば、いま注目されているのは「リフィル処方箋」です。このリフィルを実行するための要件を「かかりつけ薬剤師」にしたいという話がでているのはご存知でしょうか?

つまり、いま薬局がやっておくべきことは「かかりつけ」を増やしてフォローしていくことです。

要件に加えられてから焦っても遅いんです。

常に最新情報を収集して先を見越した対策が必要なんです。

そこで効率よく情報を収集する手段が必要なんです。もし効率よく薬局情報を収集したいなら「m3.com」を利用するのが1番。

m3.com」では薬局に関連するニュースをまとめて配信してくれています。たとえば「新薬情報」「業界の動向」「行政のニュース」「医療従事者がおこした凶悪事件」など。

通勤時間に1日5分スマホをチェックするだけでも業界の動向がみえてくる。

利用するには登録が必要ですが、登録と利用は無料1分もあればできます。

\1分で無料登録/

「m3」詳しくはコチラ

スマホを1日5分みるだけで最新の医療ニュースをまとめてチェック

女性
m3.com」でしか読めない、薬剤師や専門家コラムもたくさんあるよ。コラムには業務ですぐに役立つ情報が満載です。

P.S.

登録すると私の業務改善コラム「薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-」も読めるからよかったら探してみてください(これが宣伝したかったw)

Copyright© 調剤薬局事務の仕事 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.